競馬場に行く前に知っておくこと

競馬場に行く前に知っておくこと

競馬場に行く前に知っておくこと

 

競馬初心者の人は、競馬場に行く前に
「ウインズという地域にある施設でも馬券が買えること」
「インターネットでも馬券が買えること」
を知っておきましょう。

事前のレースや馬の情報は、インターネットなどの方が
効率良く得られるので、競馬場に直接行く前に、どんなレースがあって、
どんな馬が出ているのか、先に見ておきましょう。

 

いざ競馬場に行っても、何も調べずに行くだけだと、
あまり情報が無い中で予想することになってしまい
馬券を当てられる確率は低いです。

 

競馬場に出向いてその場で適当に馬を買うより、先に情報を調べ、
めぼしい馬を見ておき、さらに競馬場で直接馬を見て買っていく準備をしておけば、
当たっても、ハズレても、できることはやっているので、悔いの残らない予想ができます。

 

また、競馬場に直接出向かなくても、今の時代は馬券を買うことができますので、
馬券を買うために競馬場に行こうとするより、まずは情報を知っておき、
効率良く馬券を買うことを覚えておくと良いです。

 

 

競馬場に行く時は目的を持って、
「馬を直接見てみたい」
「競馬場の雰囲気を知ってみたい」
「生でレースを見てみたい」
「パドックで馬を近くで見たい」
「臨場感を楽しみたい」

など、こんな時は直接競馬場に行ってみると、いろんなことがわかります。

 

 

馬券を買うことだけが目的であれば、競馬場に直接行くよりも、
ウインズやインターネットで買って、自宅やTVで競馬のレースを観戦した方が楽です。

 

友人、知人と競馬を楽しむために競馬場に行ったり、
雰囲気を知るのに競馬場へ行くのはもちろんオススメですが、そ
の際もレースや馬の情報を先に仕入れておき、目的を持ってから出向くと良いですね。

 

とは言っても、1度は競馬場に出向いて雰囲気を味わっておくことは
競馬の予想をする上で大事なことですので、競争馬も直接見ることができますので、
重賞レースの時などは、1度近くの競馬場に足を運ぶことも検討してみましょう。

 

毎回競馬場に行くのも大変なので、ウインズやインターネットも上手く利用しながら、
競馬場も合わせて活用していくことをオススメします。

 

競馬場に行く前に知っておくこと関連ページ

競馬様相に使う新聞の選び方
今日は競馬新聞と予想についてです。 日本で行われているギャンブルというのはいくつかの種類があり、日頃の仕事の疲れを晴らしたり、テーマパーク的な遊び感覚でしたり、中には投資として本格的に取り組まれている方もおられます。
競馬初心者馬券の買い方
よく、競馬初心者の人は「馬券の買い方がわからない」ってことを聞きます。そんな時は「JRAサイト(競馬の公式サイト)」を見てみましょう。
競馬初心者 オッズとは?
オッズとは「馬の人気」のことで、オッズが高ければ高いほど、当たった時に返ってくるお金が増えます。(競馬ではこのことを「配当が高い」と言います。)
競馬初心者がとりあえずやること
競馬初心者がとりあえずやることは「馬券を買うこと」と「予想法を覚えること」です。
競馬予想のコツ〜初心者向け〜
ここでは、競馬初心者に向けた競馬予想のコツをお話していきます。予想が初めての人は、まず「単勝馬券」と「複勝馬券」を買っていくのが良いです。
ジョッキーを見るのは何故?
競馬初心者の人は、「ジョッキーを見る」って癖を付けておきましょう。ジョッキーとは、馬に乗る騎手(人)のことです。ジョッキーを見るというのは、ただ見るだけ、拝むだけ、ルックス見るだけ...っていうんじゃないです。
競馬と換金と払い戻し期間
払い戻しが受けられる期間は、レース日から60日間ですので、こちらも合わせて忘れないでおきたいですね。(当たり馬券も期間が過ぎると無駄になってしまいますので)

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 競馬初心者向け講座 初心者が知るべき競馬用語 馬券の買い方 競馬初心者の悩み相談室 ご質問はこちらへ